売却することでの投資方法|決して不利益なことではないM&Aのメリット|高額な資金が得られる

決して不利益なことではないM&Aのメリット|高額な資金が得られる

売却することでの投資方法

女の人

投資用マンションで利益を得る方法は2つあります。マンションの部屋を貸すことで、毎月家賃のインカムゲイン式の方法と、投資用マンションを売却することで利益を得るキャピタルゲイン式の方法の2つです。賃貸物件を運営するインカムゲイン式の方法であれば、長い期間安定した利益が得られるため、こちらの投資方法がお得なのでは、と多くの人は考えます。しかし、インカムゲイン式の投資方法は、経年によって建物の資産価値が下落するという問題も孕んでいます。長期間建物を運営するとなると、経年によって建物の設備や構造に劣化が現れるのは避けられません。建物が古くなれば、借りる人も少なくなり、また売却する場合も購入した金額よりも遥かに低い価格となるため、問題となるのです。少しずつリノベーションを行ない、建物の補強や修復を行なえばこうした劣化によるリスクは避けられますが、リノベーション費用は高額なものとなるため、マンション運営に長けた人でなければ簡単には行なえないでしょう。経営に関しての知識や経験が薄いと言う人ならば、キャピタルゲイン式の方法で利益を得る方法がおすすめでいます。

キャピタルゲイン式の方法で投資用マンションを売却する場合、購入した費用よりも高い値段で売ることが重要です。安く購入した投資用マンションを、リノベーションによって修繕すれば、物件の価値も向上するため売却価格も高くなります。リノベーションでは、建物の耐久性などの性能も高めるほか、デザイナーに物件のリデザインを依頼することもできます。ほかのマンションにはない美しいデザインに設計してもらえば、デザインを気に入った投資家が非常に高額な値段で買ってくれるため、高い利益を獲得することもできます。